隠れヅカファン

本日の実査で、ある関係者の方と会話していて、日比谷の話になり、「シャンテって知ってますか?」
というと、「はい、もちろんです!」(きっぱり!)という反応。ピン!ときた私は「もしかして宝塚ファン
ですか?」と聞くと、彼女ニンマリ。(汗) こんなところにも隠れヅカファンが。(笑)

その後は、ヅカファンだけがわかる愛称でジェンヌをを語り、それはそれは盛り上がりました♪

お得意の中にも、時々ヅカファン・ヅカ関係者の方がいて、お互い何のきっかけかカミングアウト?
することになると、それからはやけにシンパシィを感じてしまいます。
別に特段「隠している」わけではないのですが、かと言ってファンだと公言して歩くわけでもないので
お互いの趣味を知ると、不思議な絆が生まれてしまうのが、宝塚ファンの面白いところです。