大人の食育

SNSで話題になったこと。
その方は神奈川から南信州の村に移り住んで飲食店を経営していらっしゃるのですが、都会よりも地方の方が
呑気で豊だと実感しているそうです。地方ではお金はたくさんいらないし、田んぼができなくなったご夫婦が
好きなように作ってくれと4反も提供してくださったそう。
とはいえ、自分達夫婦だけではやりきれないのでどうしようかな…というところから発展して、「大人の食育」に
結び付けたらいいかもという話になりました。
 
時には土をいじり、地場で採れた旬の新鮮なものを食べ、お互いに分け合いっこして。。。そういうことこそが
実はとても「贅沢」で「豊か」なことなのではないかと、しみじみ思います。
私も夫も、エリアは東西でちがうけど、田舎に帰るたびにそういうことを感じます。

そしてそれは、子供の頃、私が田舎の暮らしや味を知っているからだと思います。これからは、都会の人間に
地方の豊かさをお裾分けしてもらう時代かもしれませんね。